ナブテスコサービス株式会社

明るく綺麗な職場で、
雰囲気が良かったことが
入社の決め手になりました。

Y・S

整備職 鉄道部

ナブテスコサービスで
はたらくに至るまで

私は、工業高校出身でエンジンなど整備や仕組みを勉強しており、機械整備が昔から好きでした。整備といっても車などが一般的ですが、鉄道製品をどのように整備しているのかという点に興味を持ち、新しい事に挑戦をしてみようと思いました。
工場見学では、製品のオーバーホールが行われているのを見て、自分もお客様に満足していただける製品を整備したいと思いました。
新しい事へ挑戦する事に不安はありましたが、明るく綺麗な職場で、雰囲気が良かったことが、自分には合っていると思い、入社を決意しました。

現在の仕事内容・やりがい・
取り組んできた課題など

工場では、鉄道車両のコンプレッサーの修繕を担当しています。製品をメンテナンスする際、各部品にキズ等の異常が無いか入念に確認し修理を行います。その他にも各電鉄会社に出張し行うメンテナンス業務があります。
出張作業では、直接お客様との打ち合わせを行い、現地にてメンテナンスを行います。お客様に感謝された時は、大きなやりがいを感じました。
日々、安全・安心・快適な製品作りを目指しています。

職場の雰囲気

現場作業は薄暗くて汚いイメージがありますが、常に綺麗な状態が保たれており、とにかく明るく元気な雰囲気の職場です。
他職場とも仕事をする事があり、社員同士も仲が良く、世代間関係なくコミュニケーションが取れる職場です。
入社当時はわからない事ばかりでしたが、先輩方が優しく教えてくれ、長く働き続けたいと思う職場です。

求職者へのメッセージ

製品のメンテナンス等は専門知識が必要と思われますが、私も全くの素人の状態で入社しました。
そんな中、専門技術者の先輩方がマンツーマンで教えてくれて、今ではたくさんの製品を扱えるようになりました。弊社で働くにあたり気になる点があると思いますが、是非弊社の選考に参加していただき、質問してみてください。
仕事をしていく上で、楽しい事も辛い事もありますが一緒に頑張りましょう。

一覧へ戻る